野菜好きにはたまらない!30種類の包み野菜で食べるサンパッ!

“ウォンジョサムパプチプ (東大門店)”

地下鉄1・4号線 東大門駅 1番出口から徒歩1分、お買い物の途中でも気軽に歩いて立ち寄ることができる立地にある、원조 쌈밥집/ウォンジョサンパッチッ。

この店は、デペサムギョプサル(デペとはカンナの意味で、カンナで薄く削ったようなサムギョプサルの事)を特製のタレにつけて焼き、新鮮な30種類もある野菜に包んで食べるヘルシーなサンパッ(巻きご飯)がメインのお店です。

新鮮な30種類の野菜にサムギョプサルを包んで食べる料理「サンパッ」。その有名店「ウォンジョサンパッチッ」の本店はノニョン(※現在は閉店)にあり、ここはその東大門店。メニューと味は本店と同じだけど、ここ東大門店の特徴は昔ながらの韓屋を改装したお店で、韓国らしい雰囲気を一層感じられること。瓦屋根&低い天井のオンドル(韓国式の床暖房)部屋で食べるサムパッはまた格別です。こんがり焼いた薄切りのデペサムギョプサル(豚の三枚肉)、これだけでご飯一膳イケそうな海鮮がたっぷり入った‘海鮮サムジャンソース(包み味噌ソース)を見るからに体によさそうな瑞々しい新鮮野菜で包んで食べると、豚焼肉もとってもヘルシーにいただけるはず!定食セットの味噌汁やサバの煮つけもおいしいですよ。

쌈밥정식/サムパッジョンシッ(巻き野菜定食) 9,000ウォンには白ご飯が付いて来るので別で注文する必要はなし。

オススメの食べ方
【1】 野菜を何種類か重ねます(重ねることによって、いろんなバリエーションの味を楽しめます)
【2】 お肉を2枚乗せます(←1枚では野菜の味が勝ちすぎてちょっと物足りなかったです)
【3】 ニンニクやネギ、そして味噌とご飯をのせて巻いて一口で食べる!
ネギとかセロリなど、他のサムギョプサル店ではなかなか味わえない組み合わせが最高に美味しかったです!
また30種類の野菜の中には、白菜やキャベツの茹で野菜もあり、いろんな巻き野菜を楽しめて大満足でした。
※野菜はお代わりし放題で、追加したいものを指差し、

イゴ チョム ト ジュセヨ. (これ、もう少し下さい) と言えばOK!※ジュセヨだけでも通じます。

お肉は、女子2人で行って2人前だと少し物足りなく、さらに2人前追加したら、お野菜を沢山食べるので、結構お腹がいっぱいなので、2人で3人前ぐらいがベスト。

追加で注文する1年以上熟成させた해물쌈장/ヘムルサムジャン(海鮮サムジャンソース)3,000ウォン
は少し辛いですがコクがあり、これまたサンパッに合う!

薄切り肉では物足りない場合は、普通の삼겹살/サムギョプサル(豚の三枚肉)(180g)7,000ウォン
を追加するのも良いですね!

昔の韓屋のようなつくりになっていて、韓国らしい雰囲気の中でお食事を楽しめます‼